Language

The Free and Open Productivity Suite
Apache OpenOffice 4.1.10 released

データベース(Base)

BASE は「個人のCD収集の記録」から「企業における月次部門営業報告書の作成」に至るまで幅広い大勢のユーザーニーズに合うように設計されたフル機能のデスクトップデータベース管理システム(DBMS)です。

BASE は、初めてデータベース設計をするユーザー(もしくは、初めてBASEに触れる方)にテーブル、クエリ、フォームおよびレポート作成の手助けとなるウィザードを資産、顧客、販売注文、請求書、その他多くを管理するためにあらかじめ定義されたテーブルと共にご提供します。

データベースを個人的な利用で必要とする場合において、BASEはシングルユーザーのために構成された完全なHSQLリレーショナルデータベースエンジンを提供します。ネイティブサポートされたdBaseのフラットファイルと同様にBASEファイルにデータが記憶されます。

企業のパワーユーザーのためにBASEは、MySQL、Adabas D、MS Access、PostgreSQLなどの各種マルチユーザーデータベースエンジンに関するネイティブサポートのドライバを提供しています。加えて、JDBCとODBC の標準ドライバーのサポートは存在するほとんどのデータベースへの接続を可能にします。

BASE は、以下のようにシームレスに他のOpenOffice.org スイートアプリケーションに組み込むことができます。

  1. 業界標準LDAPプロトコル、または一般的なアドレス帳形式(Microsoft Outlook、Microsoft WindowsおよびMozillaなど)を使用してWRITERに差し込み印刷のためのアドレス帳データを提供
  2. データパイロット分析のため、またはグラフの元データとしてCALCファイルにリンクされたデータ範囲を作成

BASE 作業の詳細については OpenOffice.org Wiki データベースページ を参照してください。

技術情報を得るため、または、BASE をもっとよくするため、BASE プロジェクト ページ にお立ち寄りください。


Apache Software Foundation

Copyright & License | Privacy | Contact Us | Donate | Thanks

Apache, OpenOffice, OpenOffice.org and the seagull logo are registered trademarks of The Apache Software Foundation. The Apache feather logo is a trademark of The Apache Software Foundation. Other names appearing on the site may be trademarks of their respective owners.